職場や仕事場での大人になってからの出会い

MENU

職場や仕事場での大人になってからの出会い

結婚相手と出会う場所として昔から多いのが職場です。

パターンとしては先輩・上司との出会い、同期との出会いという2パターンが多いのではないでしょうか。

 

まず前者の先輩・上司の場合ですが、学生生活を終え初めて外の社会に出て仕事をするということで、新入社員のときの緊張は非常に大きいものです。

そんな中、第一線で仕事をバリバリこなしている先輩社員はとても頼もしくかっこよく見えるものです。

いろいろ指導を受けたり相談に乗ってもらったりする中で恋愛感情が芽生えるケースというのはよくある事です。

 

また、同期入社の場合ですが、同期というのは緊張する会社で過ごす時間の中で気兼ねなく話ができる存在です。

わからないことや悩みなど、つまづくところも似ているのでお互いに相談したり励ましあったりすることで、急速に仲がよくなるというケースは多いです。

 

 

職場が同じということは一緒にいられる時間も長いということですし、逐一相手の状況がわかるわけですから遠距離恋愛のように疑心暗鬼になって悩む心配もあまりありません。

また、結婚後も相手の仕事のことを理解しているので、帰りが遅かったりトラブルなどで落ち込んでいたりする時も、話を聞いて一緒に考えることができます。

 

出会いが同じ仕事場やフロアー、近場である事は仕事の励みにもなるので好みの異性がいると一石二鳥です。

たとえ相手が結婚していても、不倫すると言う手もありますし、セフレなら相手に恋人や旦那いようが関係ありません。

 

大人の関係で職場で親密になるのも、悪い事をしていると言う、二人だけの秘密を共感しているので燃え上がり結構ハマると思います。

男性無料の出会い系サイトを使うのも良いですが、たまにはリアルな世界、職場に目を向けて相性の良さそうなタイプの異性を探して見るのも良いかもしれません。

アプローチすれば意外にすんなり仲良くなれるかも分からないので、何事もチャレンジ精神でアタックしてみましょう。